おんのじ・つけ麺500円(節の日:24日)に行ってきました!

昨日は24日ということで、つけ麺の「おんのじ」に行ってきました。

なぜ24日なのかというと、「節の日」でメインメニューである節つけ麺を500円で食べられるからです。

普段これがいくらなのかは、24日以外で食べたことがないのでわかりません。

ちなみに、妻と一緒に行きました(このブログにはほとんど登場しませんが、家の近所でラーメンを食べに行くときだけついてきます)。

節の日(毎月24日)のお昼はやはり並ぶ!

行ったのは、おんのじの榴岡店です。

ここは私が毎日歩いて通るところでもあります。

住所:仙台市宮城野区榴岡4-13-1

11時45分頃に着きましたが、すでに行列ができています。

行列に並ぶ前に店内の券売機で食券を買います。

言い方を変えると、食券を買ってから行列に並びます。

これはおんのじのルールです。

仙台本店(仙台市青葉区中央4-7-14)でも同じです。

ときどき店員が外に出てきて、注文の確認をします。

温かい麺なのか冷たい麺なのか、ネギの量、麺の量、ライス(無料)をつけるかどうか。

麺は中盛までは追加料金なしです。

これを聞いたうえで、食券に印をつけていきます。

それにしても昨日は寒かったです。

並んでいるのがとにかく苦痛でした。

500円以上の美味しさですが...

いつもそうですが、麺は中盛(450グラム)にしました。

かなりの量だと思います。

これまでの経験から、おんのじで食べた日は体重が1キロ近く増えることが実証されています。

さて、つけ麺はそれほど食べているわけではありませんが、ものすごく美味いと思ったことはありません。

おんのじのつけ麺についても同じです。

でも決して美味しくないというわけではありません。

十分に500円以上の美味しさがあります。

ただ節の日以外の通常価格で食べたいかというと、あまりそうは思いません。

どうせ魚介系のスープで食べるなら、普通のラーメンのほうがいいです。

と思っていたら、普通のラーメンもメニューにあることがわかりました。

煮干しラーメンは絶対に食べてみる派なので、普通の日に一度食べに行きたいと思います。

麺2キロを20分以内で食べたらすごいことが!

おんのじにはこれまで5回くらいは行っていますが、はじめて「オケ1グランプリ」というものがあることを知りました。

オケ盛(麺2キロ)を20分以内に食べたら、オリジナルTシャツと節つけ麺無料券5食分をもらえるというものです。

オケ盛が無料になるのかは不明です。

もう一度この画像を見てほしいのですが、これは中盛で麺が450グラムです。

2キロというと、これが5杯近くの量になるのです。

つけ麺は麺が太いので、噛むだけでも時間がかかります。

ほとんど噛まないで飲み込んでいかないと、物理的に20分で食べきるのは無理です。

そう考えると、味わう喜びもないし、体への負担も半端ないです。

ただ、学生の人なら、就職活動で「麺2キロを20分で食べました」とアピールできるというメリットがあります。

私が経営者なら、それだけで採用を考えてしまいます。

そういう意味では、若い人は挑戦してみる価値はあるかもしれません。

おんのじの店舗:仙台市内には2店舗あります!

私がおんのじに行く場合は、自宅からも近い榴岡店ですが、仙台市内にはもう1店舗あります。

先ほどもちょっとだけ紹介しましたが、仙台本店です。

国際ホテルとSS30の裏側という感じです。

榴岡店が昨年ビルの配管工事のため数ヵ月休業していたときがあって、そのときに一度だけ仙台本店を利用したことがあります。

思い出しました。

昨日とは違って、逆にめちゃ暑い日でした。

こちらも24日の節の日でお昼時に行ったのですが、行列ができていました。

あと、熊本にも1店舗あります。

絶対に行くことはありませんが、一応店舗情報を掲載しておきます。

住所:熊本県熊本市南区近見7-4-6

※店舗情報等については、記事投稿時のものになります。記事閲覧時には変更になっている場合があることをご了承ください。



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP