馬肉を堪能、馬刺しはもういいかな

青森の実家に帰省してきました。

帰省の楽しみのひとつに、美味しいものを食べるというのがありますが、海鮮系は何となく飽きてきた感じがします。

前回の帰省のときに試しに買って食べてみた馬肉が良かったので、今回も買ってみました。

青森は馬肉が好きな人が多いかもしれません。

まず馬刺しですが、今回は300グラムを買いました。

前回は専用の生姜たれで食べたり、わさび醤油で食べたりしましたが、食べ終わってから、馬肉の味を一番堪能できるのは塩じゃないかと思いました。

そこで今回は塩だけで食べてみました。

たしかに純粋に馬肉の味をかみしめることができます。

でも塩味だけだと飽きてきます。

その後は生姜たれやわさび醤油で食べました。

馬刺しはいろんな味で楽しむのがいいと思います。

今回は試しに焼き肉用の馬肉も買ってみました(200グラム)。

脂身がすごくいい感じです。

これは塩をふってフライパンで軽く焼いてみました。

食べた感じは牛肉みたいですが、牛肉のような乳臭い味はありません。

私の中ではかなり美味しいと思えました。

馬刺しはもういいかなと思えていたので、次回からは焼き肉メインで行きたいと思います。

馬刺しの半値くらいだし。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP